新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みについて

赤目四十八滝キャンプ場では、新型コロナウイルス感染拡大防止と安全確保を最優先に、以下の取り組みを実施しております。

ご理解とご協力をお願いいたします。

入場時に検温と手指の消毒のお願い

万一、健康状態に異常が感じられた際にはご申告をお願いしております。

受付時にパーテーションの設置

飛沫感染防止のためにパーテーションを設置しています。また、1組ずつの受付とさせていただいております。

共用スペースでのマスク着用のお願い

「調理棟」「トレイ棟」「管理棟」をご利用の際には、マスク着用をお願いしております。着用されていない場合はお声がけをさせていただくことがございますのでご了承ください。


こまめな換気のお願い

バンガローをご利用のお客様には、こまめな換気をお願いしています。
バンガローの前の川より心地よい風が吹いてきます。ぜひお試しください。

スタッフのマスク着用の実施

マスクでのお出迎えとご利用になります。いつもとかわらない笑顔でお待ちしております。

共用スペースの定期的な消毒の実施

トイレ棟のドアノブなど定期的な消毒を実施しています。


丁寧な清掃実施

日頃から清掃は丁寧に行っていますが、清掃及び消毒を徹底し実施しています。

換気しての退出のお願い

バンガローのご利用のお客様には、チェックアウトの際には、換気しながらの退出をお願いしております。

ご利用人数の制限

1日のご利用人数・組数を制限し、ご予約を承っております。小さきキャンプ場につきご予約が困難となります。予めご了承ください。よろしくお願いいたします。